「ブレーメンの音楽隊」をドイツ語で読む 第19回 ~ブレーメンの音楽隊の反撃~

ブレーメンの音楽隊

前回は、強盗の子分が暗い台所で明かりをつけるために猫の目に火をつけようとしたら、猫が激怒しました。
前回:「ブレーメンの音楽隊」をドイツ語で読む 第18回 ~猫に火をつけようとしたら怒られる~

驚いて逃げようとする強盗の子分に、「ブレーメンの音楽隊」の動物たちが次々と襲いかかります。

Da erschrak er gewaltig, lief und wollte zur Hintertüre hinaus, aber der Hund, der da lag, sprang auf und biß ihn ins Bein, und als er über den Hof an dem Miste vorbeikam, gab ihm der Esel noch einen tüchtigen Schlag mit dem Hinterfuß; der Hahn aber, der vom Lärmen aus dem Schlaf geweckt und munter geworden war, rief vom Balken herab: “Kikeriki!” Da lief der Räuber, was er konnte, zu seinem Hauptmann zurück und sprach:

子分はとても驚いて、裏口に走りました。しかし、そこに寝ていた犬が飛びかかって脚を噛みました。そして、子分が中庭を横切り、肥やしのわらのそばを走って行くと、ロバが後ろ足で猛烈な蹴りをいれました。雄鶏も、物音で目が覚め元気を回復して、はりから「コケコッコー」と叫びました。それで強盗はできるだけ早く親分のところに走っていき……

via 「ブレーメンの音楽隊

Da erschrak er gewaltig, lief und wollte zur Hintertüre hinaus, 彼はひどく(gewaltig)驚いて、裏口に走りました。

aber der Hund, der da lag, sprang auf und biß ihn ins Bein,  しかし、そこに寝ていた猟犬が跳びかかって強盗の子分の脚を噛みました。

und als er über den Hof an dem Miste vorbeikam, gab ihm der Esel noch einen tüchtigen Schlag mit dem Hinterfuß;  そして、彼が中庭(der Hof)の堆肥(der Mist)を通りすぎようとすると、ロバが後ろ足でしたたかな蹴りをいれました。

der Hahn aber, der vom Lärmen aus dem Schlaf geweckt und munter geworden war, rief vom Balken herab: “Kikeriki!” 雄鶏も騒ぎで眠りから目を覚まして、梁から「コケコッコー」と鳴き叫びました。

Kikeriki(中)は雄鶏の鳴き声「コケコッコー」です。

Da lief der Räuber, was er konnte, zu seinem Hauptmann zurück und sprach: それで強盗はできるだけ早く親分のところへ走って戻り、言いました。

子分は親分に何と報告したのでしょうか。

Viel Spaß - und bis bald!
スポンサーリンク
ブログランキング
にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ
twitter

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

feedly
feedlyでフォローしていただくと最新のブログ更新情報が受け取れます!
follow us in feedly