赤ずきんちゃん(Rotkäppchen)をドイツ語で読む 第3回 ~ナマモノとワレモノの届け方~

Wein

今回は、赤ずきんちゃんがおかあさんからおばあさんの家に行くように言いつけられます。

前回:赤ずきんちゃん(Rotkäppchen)をドイツ語で読む 第2回

よって、動詞の命令形が出てきます。

Eines Tages sprach seine Mutter zu ihm: “Komm, Rotkäppchen, da hast du ein Stück Kuchen und eine Flasche Wein, bring das der Großmutter hinaus; sie ist krank und schwach und wird sich daran laben.

ある日、おかあさんが赤頭巾に言いました。「おいで、赤頭巾、ここにケーキが一つとワインが一本あるわ。おばあさんのところへ持って行ってちょうだい。おばあさんは病気で弱っているの。これを食べると体にいいのよ。

via「赤ずきん

kommは「来る」kommenの命令形です。

ein Stück Kuchenは「ひとつのケーキ」、Stückはケーキを数える時の単位です。

Stückは変化しませんので、複数になってもStückです(例:zehn Stück Eier 卵10個)。

eine Flasche Weinは「ワインひと瓶」です。

bringは「持っていく」bringenの命令形です。

おばあさんは病気でかつ、弱っています(krank und schwach)。

しかし、おかあさんによると、おばあさんはケーキとワインで病気が治って元気になるようです

ケーキとワインを口に入れられるなら、初めから元気なような気もします。

sich an(mit)+…… labenで「……を食べる(飲む)ことで元気を回復する」となります。

本来ならanの後にKuchenとWeinが来るのですが、すでに文中に登場しているのでdaranとなります。

ドイツ語作文でda……(daran, darüber等)が使えるようなるとちょっとかっこいいです。

次回:赤ずきんちゃん(Rotkäppchen)をドイツ語で読む 第4回 ~子供にうまく注意する方法~

Viel Spaß - und bis bald!
スポンサーリンク
ブログランキング
にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ
twitter

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

feedly
feedlyでフォローしていただくと最新のブログ更新情報が受け取れます!
follow us in feedly