赤ずきんちゃん(Rotkäppchen)をドイツ語で読む 第21回 ~狼をお持ち帰り~

狼

今回は、狼が死んで3人(赤ずきんちゃん、おばあさん、猟師)が喜びを分かち合います。

前回:赤ずきんちゃん(Rotkäppchen)をドイツ語で読む 第20回 ~赤ずきんちゃんのリベンジと「所有の3格」~

Da waren alle drei vergnügt. Der Jäger zog dem Wolf den Pelz ab und ging damit heim, die Großmutter aß den Kuchen und trank den Wein, den Rotkäppchen gebracht hatte, und erholte sich wieder; Rotkäppchen aber dachte: Du willst dein Lebtag nicht wieder allein vom Wege ab in den Wald laufen, wenn dir’s die Mutter verboten hat.

それで三人は喜びました。猟師は狼の皮をはぎ、家に持ち帰りました。おばあさんは赤頭巾がもってきたケーキを食べ、ワインを飲みましたが、赤頭巾は(これからは、おかあさんがそうしちゃいけないって言ってるとき、一人で道を出て、森へ走っていかないわ。)と思いました。

via「赤ずきん

(狼が死んで)3人はみんな喜びました(Da waren alle drei vergnügt. )。

猟師は狼の皮をはいでもって家に持って帰りました(Der Jäger zog dem Wolf den Pelz ab und ging damit heim)。

den Pelz abziehenで「皮をはぐ」です。

おばあさんは赤ずきんちゃんが持ってきたケーキを食べ、ワインを飲みました(die Großmutter aß den Kuchen und trank den Wein)。

そして、赤ずきんちゃんは教訓を得ました。

「おかあさんがそうしちゃいけないって言ってるとき、一人で道を出て、森へ走っていかないわ」(Du willst dein Lebtag nicht wieder allein vom Wege ab in den Wald laufen, wenn dir’s die Mutter verboten hat)

Lebtag(男)は「生涯」という意味です。

「これからはおかあさんがダメと言ったら決して一人では寄り道をして森に入らない」と決意する赤ずきんちゃんでした。

Viel Spaß - und bis bald!
スポンサーリンク
ブログランキング
にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ
twitter

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

feedly
feedlyでフォローしていただくと最新のブログ更新情報が受け取れます!
follow us in feedly