名言集

twitter(@dt_reibunshu)でつぶやいた名言はこちら

Das Geld, das man besitzt, ist das Mittel zur Freiheit, dasjenige, dem man nachjagt, das Mittel zur Knechtschaft.
Jean-Jacques Rousseau
所有している金銭は自由への手段であるが、追い求める金銭は隷属への手段である。
ルソー

Stärke wächst nicht aus körperlicher Kraft – vielmehr aus unbeugsamen Willen.
Mahatma Gandhi
強さは肉体的な力からくるのではない、それは不屈の意志から生まれる。
ガンジー

Gott, gib mir die Gelassenheit, Dinge hinzunehmen, die ich nicht andern kann;
gib mir den Mut, Dinge zu andern, die ich andern kann;
und gib mir die Weisheit, das eine vom anderen zu unterscheiden.
Niebuhr
神よ、変えることのできないものを受け入れるいさぎよさ、
変えることのできるものを変える勇気、
そして両者の違いを見分ける知恵を、私にお与えください。
ラインホルト=ニーバー(アメリカの神学者)

Die Liebe ist langmütig, die Liebe ist gütig; sie neidet nicht; die Liebe tut nicht gross, sie bläht sich nicht auf, sie benimmt sich nicht unanständig, sie sucht nicht das Ihre, sie lässt sich nicht erbittern, sie rechnet Böses nicht zu, sie freut sich nicht über die Ungerechtigkeit, sondern sie freut sich mit der Wahrheit, sie erträgt alles, sie glaubt alles, sie hofft alles, sie erduldet alles.
愛は寛容であり、愛は親切です。また人をねたみません。愛は自慢せず、高慢になりません。礼儀に反することをせず、自分の利益を求めず、怒らず、人のした悪を思わず、不正を喜ばずに真理を喜びます。すべてをがまんし、すべてを信じ、すべてを期待し、すべてを耐え忍びます。
新約聖書「コリント人への第1の手紙」第13章4~7節

Was immer du tun kannst oder wovon du träumst – fang damit an.
Mut hat Genie, Kraft und Zauber in sich.
Goethe
何をするにしても、何を夢見ているにしても-まず始めてみることだ。
大胆さの中には、才能とパワー、そして魔力が潜んでいる。
ゲーテ

Vieles wünscht sich der Mensch, und doch bedarf er nur wenig.
Goethe
人間は多くを欲しがるが、必要とするのはごくわずかです。
ゲーテ(『ヘルマンとドローテア』)

Selig sind,die da Leid tragen : denn sie sollen getröstet werden.
悲しんでいる人たちはは幸いである。彼らは慰められるであろう。
新約聖書「マタイ伝」5-4
Die mit Tränen säen, werden mit Freuden ernten.
涙をもって種まく者は、喜びを持って刈り取る。
詩篇126-5
Sie gehen hin weinen und tragen edlen Samen und kommen mit Freuden und bringen ihre Garben.
種を携え、涙を流して出て行く者は、束を携え、喜びの声をあげて帰ってくるだろう。
詩篇126-6

Ohne Faulheit kein Fortschritt!Weil der Mensch zu faul war zu rudern, erfand er das Dampfschiff; weil er zu faul war, zu Fuss zu gehen, erfand er das Auto; weil er zu faul war, abend die Augen zuzumachen, erfand er das Fernsehen.
Hausmann, Manfred *08
怠惰なくして進歩なし! 怠惰なために漕ぐのが嫌だったから、人間は蒸気船を発明した。怠惰なために歩くのが嫌だったから、自動車を発明した。怠惰なために夜目を閉じるのが嫌だったから、テレビを発明したのだ。
ハウスマン

Sei selbst dein eig’ner Herr! Wer könnte sonst dich schützen?
Nur wer sich beherrscht, wird sichern Schutz besitzen.
Buddha *06
自己こそ自分の主である。他人がどうして(自分の)主であろうか?
自分をよくととのえたならば、得がたき主を得る。
ブッダ *05

※直訳
君が君自身の主であれ!そうでなければ誰が君を守ることができるのか?
自分自身をコントロールできるものだけが、確実に自分を守れる。

Es irrt der Mensch, solang’ er strebt.
Goethe
求めつづけている限り、人間は迷うものだ。
ゲーテ『ファウスト』

In jedes gute Herz ist das edle Gefühl von der Natur gelegt, dass es für sich allein nicht glücklich sein kann, dass es sein Glück in dem Wohl der andern suchen muss.
Goethe “Der Grosskophta” 3.Aufzug, 5 Auftritt
すべての人のやさしい心の中に、気高い感情が天性によって与えられている。それは、自分だけ幸福になることはできない、他の人たちの幸せの中に自分の幸福を求めずにはいられない、という感情である。
ゲーテ *01

Den Stil verbessern heisst den Gedanken verbessern.
Nietzsche
文体の改善とは、思想の改善のことである。
ニーチェ *07

Wer fremde Sprachen nicht kennt, weiss nichts von seiner eigenen.
Goethe “Maximen und Reflexionen”
外国語を知らないものは、自国語についても何も知らない。
ゲーテ *01

Nicht wer in Kampf und Schlacht besiegt viel tausend Krieger, nur wer sich selbst besiegt, der ist höchste Sieger.
Buddha *06
戦場において百万人に勝つよりも、唯だ一つの自己に勝つものこそ、実に最上の勝利者である。
ブッダ *05

Das Buch ist die Axt für das gefrorene Meer in uns.
Kafka
本というものは、私達の頭の中の凍りついた海を砕く斧である。
カフカ *04

…>>Hier mein Geheimnis. es ist ganz einfach: Man sieht nur mit dem Herzen gut.Das Wesentliche ist für die Augen unsichtbar.<< >>Das Wesentliche ist für die Augen unsichtbar.<<,wiederholte der Kleine Prinz, um es sich zu merken. >>Die Zeit, die du für deine Rose verloren hast, sie macht deine Rose so wichtig.<< >>Die Zeit, die ich für meine Rose verloren habe…<<, sagte der Kleine Prinz, um es sich zu merken. Und er warf sich ins Gras und weinte. >>Die Menschen haben diese Wahrheit vergessen<<, sagte der Fuchs. >>Aber du darfst sie nicht vergessen. Du bist zeitlebens für das verantwortlich, was du dir vertraut gemacht hast. Du bist für deine Rose verantwortlich …<< >>Ich bin für meine Rose verantwortlich…<<, wiederholte der Kleine Prinz, um es sich merken.
*02

キツネと王子さまとの別れ際の会話

・・・キツネ「さっきの秘密をいおうかね。なに、なんでもないことだよ。

心で見なくちゃ。

ものごとはよく見えないってことさ。

かんじんなことは、目に見えないんだよ」

「かんじんなことは、目に見えない」と、王子さまは、忘れないようにくりかえしました。

「あんたが、あんたのバラの花をとても大切に思ってるのはね、そのバラの花のためにつくしたからだよ」

「ぼくがバラの花をとても大切に思ってるのは・・・」と王子さまは、忘れないようにいいました。

そして草原の上に突っ伏して泣きました。

「人間ってものは、この大切なことを忘れてるんだよ。だけど、あんたはこのことを忘れちゃいけない。

めんどうみた相手には、いつまでも責任があるんだ。守らなけりゃいけないんだよ。バラとの約束をね・・・」と、キツネはいいました。

「ぼくは、あのバラとの約束を守らなけりゃいけない・・・」と、王子さまは、忘れないようにくりかえしました。

サン=テグジュペリ 『星の王子さま』 *03

Lebensregel
Willst du dir ein hübsch Leben zimmern,
Musst dich ums Vergangne nicht bekümmern;
Das Wenigste muss dich verdriessen;
Musst stets die Gegenwart geniessen,
Besonders keinen Menschen hassen,
Und die Zukunft Gott überlassen.
Und wäre dir ach was verloren,
Erweise dich wie neugeboren;
Was jeder Tag will, sollst du fragen,
Was jeder Tag will, wird er sagen;
Musst dich an eigenem Tun ergötzen,
Was andre tun, das wirst du schätzen;
Goethe

処世のおきて

気持ちのよい生活を作ろうと思ったら

すんだことをくよくよせぬこと

めったに腹を立てぬこと

いつも現在を楽しむこと

とりわけ、人を憎まぬこと

未来を神にまかせること。

たとえ何かを失っても、

生まれ変わったようにふるまえ。

毎日が何を欲するかを、たずねよ、

毎日が何を欲するか、毎日が言ってくれる。

自分の行為を喜べ、

他の人がなすことを貴べ。

ゲーテ『警句的』 *01

<参考文献>
*01 高橋健二  『ドイツの名詩名句鑑賞』  郁文堂 (1991)
*02 Antoine de Saint-Exupery “Der Kleine Prinz” Karl Rauch Verlag(2000)
*03 サン=テグジュペリ /内藤濯 訳 『星の王子さま』 岩波少年文庫(1999)
*04 カフカが友人に宛てて書いた手紙より
*05 中村元 訳 『ブッダの真理の言葉/感興の言葉』 岩波文庫(1978)
*06 Kurt Schmidt “Dhammapada”
*07 清水幾太郎 『論文の書き方』 岩波新書(1959) の「あとがき」で筆者が引用
*08 池内紀 他 『ドイツ名句辞典』 大修館書店(1996) p.340

にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする